wordpress テンプレート

文字や表を入れれば自動的にコードを吐き出してくれるツールは、HTMLなどの専門知識がほとんどなくてもwordpress テンプレートを作成できます。 編集画面は、実際のwordpress テンプレートの表示に近い状態なので、直感的に操作できたり。写真もファイルを選んで貼り付けるだけです。 また、エラーの自動修正機能など、便利な機能も付いています。 ただし、基本的なwordpress テンプレートならHTMLの知識がなくても作成できるのですが、デザインに凝ったり、微調整などを施したり したい場合は、専門知識があったほうが思い通りのものが作れます。 さらに、ソース自体のSEOはHTMLを知らないと、拒否反応すら出る人も。 wordpress テンプレートには、wordpress テンプレートのテンプレート(ひな型)があらかじめ用意されています。 デザインにあまり凝らなくてよい趣味むけのwordpress テンプレートを作成するなら、このテンプレートのデザインでも問題ないと思います。 ただし、標準で備えられているテンプレートは趣味むけwordpress テンプレート用のものがほとんど。 ゆえにビジネスむけに使える信頼感のあるデザインとなると・・・厳しいのが事実です。

wordpressやhpビルダー

hpビルダーではhtmlで静的なサイトを作成することができます。

今ではブログという動的なサイトが人気を博していますが、
さらに、自分でレンタルしたサーバーに、自分だけのブログを
設置できるツールがあるのです。

それが「wordpress」。

一度設置してしまえば、あとはログインして(ID、パスは自分で決められます)、
アメブロやFC2などと同じように、簡単にブログ更新が可能です。

自分だけのブログを設置するもよし、今までどおり、hpビルダーで
静的サイトを作るもよし、自分にあったサイトを作成していきましょう。
▲このページのトップに戻る